スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

揺れ動く心

2008/08/14(Thu) 03:18
未分類

って前からですが。 こないだ友達と飲み会をしてから今まで、自分の中で煙のように掴みどころが無くて分からなかった感情や想いが明確になりました。

私は、やっぱり逃げてたんだと思います。
初めから自分には無理なんだって決め付けて。

先日先生に言われた言葉

「人と競うんじゃない 自分との戦いなんだよ。」

私は自分から逃げてたんです。
だから、自分に嘘をついた道を選んで後からもっと後悔と苦痛を強いられる。

自分に嘘をついているから。
自分から逃げているから。 向き合うことが怖くて。

私は、いつも気づくのが遅いんですよね。 昔から。

その時には気づけない。 いつも少し遅い。 間に合わない。

人と自分を見比べて。 怖くて怖くて怖くて。


やっとそれに気が付いて。


私は、多分院に戻ると思います。

教職が取りたくて。 今まで出会ってきた先生達のような人間性を持ちたいって思って。人間的に誇れる自分でありたいと願い続けて進学しました。

多くの人と出会いました。 世界観が変わって、今まで自分の見てきた世界がどんなにちっぽけだったのかを理解して。男子も女子も関係なく尊敬できる人たちがたくさんいて。

私は、みんなといると落ち着いて、ずっと一緒にいたいって思う反面、すごく自分が弱くてズルイ人間だってことがわかって。

私にはだれかを支えることの出来る人間にはやっぱりなれないんだって自身に枷をつけて。

不安で押しつぶされそうで。 

やってみてもいないのに。

失敗するのが怖くて不安で。 

けど、がむしゃらにやってみようって思う。

社会に出て。 きっと今まではぬるま湯の中で守られてきたんだってことを痛感しながら今まで以上の後悔や困難を一つずつ乗り越えていきたい。

そうして、数年頑張って。 走って走って。

ここにまた戻ってこようと思います。

その時にはもうみんなはいないけど。

そうして私はやっと自分の道を進める気がする。

自分にちゃんと向き合いたい。

それに一度働いてみて実際に社会に出ることで本当の自分も見えてくると思うから。

やりたいことだってきっと変わる。

けど、変わらない想いだってきっとある。

私は、4年前福祉の道に進もうとしていて。

結局その道は自分にはあってないって思ってあきらめたけど。

根本的な根っこの部分はやっぱり変わらなかった。

「誰かを支える存在になりたい 自分が今までもらった気持ちを優しさを返したい」

そういう思いがあったから。

だから今の会社を選んだときも。

福祉・医療系の開発に力を入れているところを選んで。

福祉や医療現場で働いて患者さんや親族の方を支えている。 そういう人たちを何らかの形で支えていきたいって思ったからで。

そういう考えも結局は逃げの考え方だったんですけどね。

『自分』が直接人と関わる仕事が自信がなかったから。 遠回りな職を選んだんです。

けど、やっぱり私は人と関わっていきたいんだなって思いました。

だから教職をとりたいって考えたんだし、大学選択のときは福祉の道も迷った。 
人の心が知りたいから『心理学』を専攻しようと思ったときもあった。

自分に嘘はつけなかった。 本当にやりたいって思うことならこんなに迷うはずがないのだから。





・・・・また飲みたいなー。



スポンサーサイト

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 未来へのレクイエム, all rights reserved.
Calendar
05 | 2018/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。